超簡単30秒!BitMEXの登録方法から取引開始までを詳しく解説

BitMEXの登録画面 How to 仮想通貨

皆さんおはようございます、こんにちは、こんばんは.Redです。
今回はBitMEXの登録から取引開始まで、詳しく解説させていただきます。

.Red
.Red

当サイトからのご登録で、

ビットコインFXの手数料が半年間10%OFFとなります。

登録はこちらのBitMEXから行ってください。

登録に必要な情報を入力します。

BitMEXへリンク

ブルー隊長
ブルー隊長

登録に必要なのはメールアドレスだけだよー。

 

BitMEX登録画面の画像

.Red
.Red

入力はこれだけだよ。

  1. メールアドレス・パスワード・国選択を日本(JP)を選択
    苗字と名前を入力してください。
  2. スライダーを一番右に移動させ、チェックを入てください。
  3. 最後にオレンジボタンを押すと確認のメールが届きます。

それぞれの入力欄に、メールアドレス・パスワード・国選択を日本(JP)を選択・苗字と名前を入力してください。面白いのが本人確認の必要はありませんので、ニックネームでの登録も可能です。私は、苗字を.RED 名前をDotで登録しました。後で説明しますが、名前はいつでも変更できるようなので楽しんでください(笑)

全て入力が終了しましたら、スライダーを一番右に移動させ、チェックを入てください。
最後にオレンジボタンを押すと確認のメールが届きますので、メールを確認してください。

メールの確認をしてください。

.Red
.Red

BitMEXからメールが来るよ

mail確認画面の画像

メールを確認すると上記の確認メールが送られていると思います。
Verify My Emailボタンをクリックしてください。登録はこれで完了です。お疲れさまでした。

ブルー隊長
ブルー隊長

え?もう終わり?

ボタンを押すとログインできますので、次にセキュリティ対策をしましょう。

ログイン後の設定をします。

国選択画面の画像

.Red
.Red

国旗をクリックするとプルダウンメニューが開きますので、

日本語を選択してください。

BitMexは日本語に対応しているので、めちゃくちゃ使いやすいです。

おすすめ2要素認証(ワンタイムパスワード)

ここでおすすめアプリを、先にご紹介させていただきます。2要素認証(ワンタイムパスワード)アプリを既にお持ちの方は次へ進んでください。

2要素認証にはGoogleAuthenticatorよりもAuthyがおすすめです。GoogleAuthenticatorは機種変更(経験済み)の時や携帯を失った時など、とにかく大変です。Authyは(Authy自体の)ID・パスワードさえ覚えていれば、機種変更→Authyインストール→Authyログインするだけなのでワンタイムパスワードの管理が超楽になります。GoogleAuthenticatorを使っている時の2度とログインできないかもしれないっていう心配はなくなりました。

.Red
.Red

おすすめですよ。

言い換えると、スマホ以外にPC・タブレットなど複数の端末間でワンタイムパスワードが共有できるようになります。スマホ・タブレットに指紋認証機能があれば、携帯とスマホでの複数管理がおすすめです。

Google PlayのAuthy

App DtoreのAuthy

2要素認証(ワンタイムパスワード)の有効化

アカウントとセキュリティの画面画像

画面右上の登録したメールアドレスをクリックし、アカウントとセキュリティボタンをクリックしてください。アカウント情報が開きます。こちらで先ほど説明したように、苗字・名前の変更が可能となっております。面白いですよね。

2段階認証とパスワード設定画面の画像

こちらの画面では、まず2要素認証(ワンタイムパスワード)の設定を行います。
2要素認証を有効化のプルダウンメニューからGoogleAuthenticatorを選択してください。

AuthyかGoogleAuthenticatorでQRコードを読み込み、ワンタイムパスワードを取得してください。取得した6桁のワンタイムパスワードを入力、送信ボタンをクリックしてください。

送信ボタンを押すと1度ログアウトしますので、ワンタイムパスワードを使用し、ログインしてください。以上でセキュリティ対策の設定は終わりです。

おすすめのアカウント管理方法

仮想通貨トレードを始めると、大抵の人は複数の取引所のアカウントを管理することになります。複数サイトで、同じパスワードの使いまわしの危険性は説明するまでもありません。LastPassは(シングルサインオン)LastPassのパスワードだけ覚えていれば複数サイトのパスワード管理はLastPassに全て任せることができる大変ありがたいプラグインです。

Authy同様、マスターパスワードで複数デバイスでの同期が可能です。

↓LastPassの設定方法の詳しい記事です。

シングルサインオンで複数のパスワードを一括管理する方法
色々なサイトのアカウントを持っていると煩わしくなってくるのが、パスワードの管理です。ついつい同じパスワードを使用してしまう方は多いのではないでしょうか?lastpassはユーザーに代わって、パスワードを一元管理してくれる便利なプラグインです。

 

AuthyとLastPassの注意点

AuthyとLastPassは同じデバイスで使用しないようにした方が良いと思います。例えば、AuthyとLastPassの両方がスマホに入ってるとします。そのスマホが第三者の手に渡ってしまうと、せっかくの2要素認証の意味がありません。(指紋認証できるスマホならその心配はないかもしれませんが)

私の場合、取引は主にPCで行いますので、pcにはLastPassだけ・スマホにはAuthyだけ・何かあった時のためにタブレットにはAuthyとLastPassの両方を入れています。勿論タブレットは指紋認証機能付きです。

AuthyとLastPassのマスターパスワードは定期的に変更しましょう。

BitMEXへの入金方法・出金方法

↓BitMEXへの入金方法と出金方法はこちらの記事をご覧ください。

BitMEXへの入金方法と出金方法を詳しく解説します!
皆さんおはようございます、こんにちは、こんばんは.REDです。今回はBitMEXへの送金(入金)方法と出金方法を解説します。送金はビットコイン建てとなります。BitMEXへの送金の流れは、日本国内の取引所でビットコインを購入→BitMEXへ送金となります。出金も同じくビットコイ

BitMEXへの送金におすすめの取引所

↓取引所によってビットコインの価格にズレが生じます。ビットコインは購入時に安い取引所で購入しましょう。

 

 

コメント

トップへ戻る